FC2ブログ
TOP > 厚生労働省 介護保険
 ← ぷにぷに金魚 | TOP | Contrex

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


厚生労働省 介護保険 

2007年09月27日 ()
医師の暴言(ドクハラ)
医師の暴言(ドクハラ)こういう場合どうしたらいいのでしょうか?今日、78歳の父が農協の病院に行って、医師からこんな事を言われたそうです。医師・・・年齢は?父・・78歳です(父は1年以上前からこの病院に通院しており、糖尿と睡眠時無呼吸の治療を他の医師から受けており、この度医師が変わって初めての診察でした)医師・・・あのね、日本人男性の平均寿命は78.8歳なんだよ。このまま治療して生きていても、なんのメリットもないでしょう。検査なんて毎月しないで、一年に一回位でいいんだよ、どうせ先がないんだから。父・・・言葉を失う以上が今日の診察時のやり取りだったそうです。その医師は、副医院長だそうです。家族としてはどうにかしたいのですが、どこに話したら良いのかもわかりません。一応病院には電話して、内容は伝えたそうですが・・・。医者として、言ってはいけない事を言ったと感じて欲しいのですが。(続きを読む)


御礼は500枚です。年金、払わない人がいると聞きましたが、どうしてですか? 
御礼は500枚です。年金、払わない人がいると聞きましたが、どうしてですか?  現在、税の作文を書く為に税金について調べています。しかし、まだ税金を払わない年齢なので良く分りません。 そこで質問なのですが、年金は税金ですか? それと、払わない人がいると聞きましたが、どうしてですか? 日本が何かしたのでしょうか?(続きを読む)


約4年前位から、心療内科へ通院していてずっとデパス(抗不安薬)、パキシル(抗...
約4年前位から、心療内科へ通院していてずっとデパス(抗不安薬)、パキシル(抗うつ剤)、ハルシオン(睡眠薬)を処方されて飲み続けています。しかし、どうも不審に思ったのでこの病院を変えて今現在通っている病院に変わりました。そしてこの新しい病院の先生から、重大な事実を聞かされました。それは「デパス(抗不安薬)やハルシオン(睡眠薬)は世界各国では長期服用すると、通常量の使用でも依存症になります。(中毒)なので、欧米諸国では処方を出来るだけ控えるようにしている。2001年辺りから日本でも極力処方しないようにと厚生労働省から通達が回っている」という風な事を言われ、資料も頂きました。私は既に以前の病院で何の注意喚起もなく約3年以上服用していて私が「この薬はずっと飲んでいても大丈夫なんですか」と聞いたときも大丈夫だよ、心配ない。と言われて服用していました。今現在通っている病院の先生から言わせると私は既に依存症だそうです。最近滑舌が悪くなったのも実感としてあります。これは以前の病院の医者が単に金儲けの為に、事実を隠してこれだけ長い間処方していたのであれば問題だと思っています。こういう場合は、その以前の医者を訴える事は可能なんでしょうか?(続きを読む)



ネットカフェ業界 遠のく女性客…「難民」呼称に反発
厚生労働省がネットカフェ利用者だけに絞った「不安定就労者の実態調査」を発表したことで、さらにお客が減る懸念が生じ、業界の怒りの矛先は同省に向けられている。 「私たちは大切なお客さまを『難民』と呼びません」 今月7日、東京都内のホテルで開 ...(続きを読む)


厚生労働省
メタボリックシンドローム 厚生労働省 コムスン 廃止と指定を同時に NHK 介護事業から撤退することになった「コムスン」の譲渡先が決まったことを受け、厚生労働省は、利用者へのサービスがとぎれないよう ... ・外食だと酒、カロリー増えるから…単. ...(続きを読む)


分娩施設、実際は半分だけ
分娩できる施設が、本当は厚生労働省の調査と比べて、約半分しかなかった。 赤ちゃんを取り上げる医師は、約3/4しかいない、 って事が、日本産科婦人科学会の調べでわかりました。 情報源は、僻地の産科医先生のブログからです。 ...(続きを読む)



リタリン 駆け込み需要を警戒
NHK
向精神薬「リタリン」の乱用を防ぐため、製薬会社が薬の効能・効果を見直す方針を決めたことを受け、厚生労働省は正式な決定の前に、不正な“駆け込み需要”が増えることを警戒し、全国の医療機関と薬局に適正な処方を徹底するよう指示しました。(続きを読む)


福田政権にのしかかる年金課題
産経新聞
社会保障費の抑制に頭を悩ます厚生労働省からは「すでにギリギリまで絞ってきており、これ以上の捻出(ねんしゅつ)は無理だ」(幹部)との悲鳴も聞こえる。民主党案の受け入れは予算編成の大幅な見直しとなり、拒否すれば世論の批判が再燃しかねない。 ...(続きを読む)


女性が支える 労組ニューウエーブ
読売新聞
おのずと、労組の存在感も薄れ、その結果が組織率の低下となって現れていると考えられます」 厚生労働省の06年「労働組合基礎調査」によると、産業別組織を通じて加盟している単一労働組合の労働組合員数は、06年が約1004万人と、10年前の1996年(約1245万人)に比べ、約2 ...(続きを読む)



[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.09.27(Thu) 05:15] 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← ぷにぷに金魚 | TOP | Contrex

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。